アメリカでのキャンピングカーレンタルのことならエルモンテRVジャパン中日本へ!

エルモンテRVの日本代理店として日本の皆様に現地での手続きやアメリカの旅をご紹介しています。

車輌保険・補償アメリカレンタルキャンピングカー(エルモンテRVジャパン中日本)

車輌保険・補償について

エルモンテRV社が貸し出すキャンピングカーには「対人」「対物」の保険に加入しています。 ただし、保険が適用されるのは、許可された(契約書に署名した)運転者が、契約条件及び交通法規に違反しないで車輌を使用した場合に限ります。

※エルモンテRV社は以下の事を禁止しています。禁止されている事が発覚した場合、保険が適用されない場合があります。

・営利を目的に人やモノを運搬する。
・許可なくトレーラーや他の車輌を牽引する。
・契約時に申請せず、エルモンテRV社に無許可でメキシコに入国する。
・契約者以外が運転する。
・定員をオーバーする。
・レンタル契約者以外に「また貸し」をする。


自動車損害賠償保険(対人・対物)

但し、貸渡契約書の契約条項に違反して車両を利用した場合(例えば、契約上運転資格のない方が運転して事故を起こした場合など)、 保険の適用を受けることができない場合が生じます。ご注意ください。 補償額をさらにアップする、追加自動車損害賠償保険(SLI)もレンタル費に含まれています。

補償限度額(SLI)

対人
1人につき:1,000,000USドル(約1億円)
1事故につき:1,000,000USドル(約1億円)
対物
1事故につき:1,000,000USドル(約1億円)

※事故の程度により、上記の額を超過した場合は、その超過額はお客様ご自身の負担となります。


VIP ADDED VALUE PLAN

手配させていただいたモーターホームのレンタル費の中には、万一の際、ご契約者の負担額を軽減するための「VIP ADDED VALUE PLAN」を含めています。 このプランにより、お客様の負担の上限は1000ドルになります。1000ドルまでの修理代は払わなければなりません。

接触事故などにより車輌の内外装についた傷、(自分に落ち度がある場合の)相手方への修理代、他人の所有物を壊した場合の持ち主への補償などが含まれていますが、以下の様な除外項目もありますのでご注意下さい。

■ 道路以外を走行し、発生した車輌の破損や相手方への損害賠償費用
■ 故意、交通違反、飲酒・薬物使用中の事故・破損など

車輌保険に関する詳細は、エルモンテRV社とのレンタル契約時にエルモンテRV社係員から説明を受けて下さい。

【実例】
走行中、小石や砂が飛んできてフロントガラスに傷がつくケースがあります。 運転者に落ち度はありませんが、やはり車輌破損扱いになります。フロントガラスの破損は(400ドル~600ドル)はご契約者にお支払いの義務が生じます。

CONTACTキャンピングカーレンタル費に関するお問合せ・ご予約

印は必須項目です。その他のお問合せはこちらへ

レンタル開始地
レンタル開始日
(例:2017-10-10)
レンタル返却地
レンタル返却日
(例:2017-10-10)
車種
お名前
乗車予定人数
(内12歳以下名)
メールアドレス
連絡先電話番号
(携帯も可)
お住まい
日本国内にお住まいの方:
アメリカにお住まいの方:
ご連絡内容
備考欄